マルカメ式ブログ

仕事・趣味などを通して出会ったイイモノたちの紹介等。 そんなに深くないです。

高尾山のあっち側

先週、高尾のマイナールート、
東高尾山稜コース→南高尾山稜コースと歩いて
大垂水峠→奥高尾→メインルートにぬけて帰ってきました~

AM6:15 高尾山口駅に到着。
まず駅を出たらこの橋を渡ります。
DSC05926.jpg
別にこの橋でなくてもいいんだけど
とにかく川を渡ってR20に出ます。

R20に出ました。あの信号で反対側に渡ります。
DSC05927.jpg

横断歩道を渡りそのまま道を直進します。
路地を少し入るともう登山口があります~  駅から近いです。
DSC05932.jpg
人の家の横の細道です。

ここを登り詰めると稜線に出ます。
四辻を右方向に進みます。そこから先は
ちょっとしたアップダウンが続く静かな道です。

途中にある廃鉄塔。
DSC05942.jpg

見晴らしが利かない所にある見晴台。
DSC05949.jpg
これは謎です…(汗)

知る人ぞ知る松見平休憩所。草戸山にあります。
DSC05951.jpg
朝イチから登り始めたので誰もいません。。

さらに進むと左手に城山湖が見えるようになります。
DSC05957.jpg

道中いくつもの分岐がありますが
今回は大垂水峠まで出たいので
稜線を維持します。

するとこんな場所に。
DSC05979.jpg
このベンチからの景色がこちら↓
DSC05983.jpg
津久井湖のウネウネが見えます~
ここの景色が今回のコースのハイライトでしょう。
ベンチで小休憩してさらに進みます。

いくつかのピーク(名前がちゃんとある山です)を越えますが
大概巻き道があるので、体力と時間によって選択することができます。

ここはコンピラ山。
DSC05995.jpg
リュック掛けがあります(´・ω・`)
最初見たときは、なんかの儀式用かと思ってビビリました。 
 ↑捕獲した獲物を吊るしておくとか…

大洞山を通過して少し行くと
右下にR20が見えるようになります。
橋を渡って向こう側に行きます。
DSC06001.jpg
ここが大垂水峠です。 ここまでで出会った人数は4名ナリ。

渡った先の道を登り詰めると一旦林道に出ます。
DSC06005.jpg
この先で一丁平・小仏城山方面に向かう分岐がありますが
無視して林道を少し歩き、学習の歩道を通ってもみじ台に出る道に入ります。

距離的にこっちの方が短いというのもありますが
こっちの方がシブイ道だからです。 ←個人的感想
DSC06014.jpg
う~ん シブイ…。

因みにこの道で冬には『シモバシラ』が見られます。
これは今年の1月に撮ったもの。
DSC05737.jpg
最初見たとき、誰かが捨てたティッシュかと思ったことは秘密です。

1月に歩いた時には太い倒木が結構な数あって
道をふさいでいましたが
今回きっちり整備しなおされていました。
頭が下がります。
DSC05733.jpg
こんな感じでした。

奥高尾を抜けて高尾山に向かいます。
こっちは突然人が大量になります。
DSC06019.jpg
今日は富士山無し!

遠足の小学生がいたるところにいました。
DSC06021.jpg
班行動とかしてました。 懐かしい…。

6号路で下りましたが
タイミングが悪く、結構下のほうでようやくお昼に。
DSC06024.jpg
因みにAM11:25。

味噌汁とカップヌードルカレーとおにぎりを食べて
沢の音を聞きながらダラダラ休みました。

下りきって駅の洗い場で靴のドロを落として
登山終了です。
DSC06030.jpg
このときAM12:35。

ということで正味6時間半位で高尾をぐるっと満喫できます。
今回はマイナールートからメインルートに入りましたが
朝イチで逆廻りすれば、道中殆ど人に会わないと思います。
気分で好きな方をチョイスできます。

どちら廻りも良さがありオススメですが
マイナー側にはトイレ皆無ですので
その点うまく計画しないと恐ろしい事になります(´・ω・`)
気をつけて!

おれはできてる


  1. 2012/04/28(土) 00:01:03|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:4

連邦の白いヤツ

見に行ってきました~

お台場のダイバーシティ東京です。


いた~
DSC06109.jpg

デカイですねぇ。
DSC06111.jpg

後ろ姿。
DSC06117.jpg
う~む。 カッチョイイ…

細部までのこの造りこみ具合…
DSC06123.jpg
恐ろしい(´・ω・`)

ここまでくると、これが動いても
逆に驚かないレベルです。

7階にあるガンダムフロント東京の無料ゾーンもチラ見してきました。

DSC06107.jpg

内装はガンダム好きにはタマラン仕様で
見事の一言。

例えばスタッフ用の扉はすべて
様々な組織のマークになっていました。
DSC06106.jpg
エゥーゴ…

トイレの標識。
DSC06105.jpg
カッコ良すぎるやろ~これは(汗)

過剰なまでのコダワリはこんな所にまで…
DSC06104.jpg
というか、トイレで写真撮ってる時点で僕もかなりアレですが。。
撮らずにはいられないッ! 
そんな雰囲気なのです。

トイレだけでも様々な仕掛けがありましたが
それは実際に見に行ってください。
思わずニヤリとするはずです。

時間が無かったのでササッと見ただけでしたが
近々有料ゾーンにも行ってみようと思わせられました。
これはヤラレタ… うまいなぁ。

DSC05842.jpg


  1. 2012/04/27(金) 10:57:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FRISK NEO

フリスクネオのケースが渋過ぎな件―

これです~

ドッギャァーン!(効果音)
DSC05908.jpg
妖しく光る漆黒のボディ…。

普通タイプとの大きさ比較。
DSC05912.jpg
結構大きいです。

蓋部分~
DSC05909.jpg
ムムム… 完全金属です。
パチンと節度よく開閉します。 耐久性もありそうですねぇ。

粒も大きいです。
DSC05910.jpg
通常サイズと比較して、5倍長持ちするそうな。
なんか、イケナイ薬みたい…(汗)

因みにケースの材質は鉄です。
DSC05911.jpg

ということで、このケース
なんかに流用できそうな
計り知れぬポテンシャルを感じます。 ←そうか?

中身を全部消費したら考えようと思います。

DSC05819.jpg



  1. 2012/04/16(月) 10:48:44|
  2. 食べ物・飲み物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜桜見物

昨日いってきました~
目黒川沿いです。

目黒区民センターあたりから川沿いを歩きました。
すでに散りかけの桜も多かったです。
そのあたりの川面の状態がコチラ。
DSC05918.jpg
所によってはこのように花びらが全面に浮かんでいました。

今年は花のつきが例年以上に良い感じで
結構遅い時間なのに川沿いの道を歩いている人が多かったです。
DSC05923.jpg

中目黒近辺まで来ました。
DSC05922.jpg
近所の店が出店をやっている所はこのように
明るいですが、それ以外は暗闇です。

そして暗闇の中、道端に座り花見をしているグループ多数。
桜に見とれながら歩くと踏みそうになります。

駅前の吉そば(´・ω・`)で山菜そばを食べて
チャッチャと帰りました。

DSC05851.jpg


  1. 2012/04/11(水) 12:31:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

FC2カウンター

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

プロフィール

にく29 

Author:にく29 
・文具等、身近なモノ好き
・ちいさいモノ大好き
・東京都在住

アウトドア&フィッシング ナチュラム