マルカメ式ブログ

仕事・趣味などを通して出会ったイイモノたちの紹介等。 そんなに深くないです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

来年の手帳2009

皆さん、来年の手帳は決まりましたか?


ぼくはコレに決定です

DSC01752.jpg
今年に引き続きクオバディスのビジネスプレステージです

やはりサイズ的にはビジネスが最もバランスいいですね


フォントはプレステージじゃないほうがカチッとしていて好きなんですが

日曜が下段というのがどうしてもダメで

悩みつつも結局プレステージを選んでしまうという
(紙の色も良いし。厚みはもう少し欲しいけど)

このへんは去年と全く変化の無い思考パターンです。。


しかし!2009年はここからが違います

コレです…
DSC01753.jpg
この分厚いヤツは…!

DSC01754.jpg
そうです、モールスキンの一日一ページのポケットダイアリーです 
(またやってしまった…)

近年本屋さんでも普通に売られるようになりましたね 赤いヤツも。。


このポケットダイアリーは以前も買ったことがありましたが

あまりの使いにくさに数ヶ月であっさり放棄した苦い経験があります

2007年版のソイツは現在、分厚いノートと化しています。 

いいですよ、使いでがあって。。


というか、この厚みのノートをリリースしてほしいです。

きっとダイアリーよりも需要があると思います


さて、今回懲りずに買う気になったわけはこちらです
DSC01770.jpg
明らかに印刷濃くなってます・・・! (下が2007年版です)

あの『大人な印象の薄いグレー』が2割り増しで濃くなった感じです


そして時間軸が24時表記にッ! …これはそれほどでもないか
DSC01772.jpg

さらにページの左下に天気と気温を書く欄がッ!! …これもどうでもいいか
DSC01774.jpg


…というわけで、いろいろ改良しているんだなぁと感心した次第です

モールスキンなのにね。

もしかしたら2008年版からスデに改良されていたのかも知れないけど

2008年版は極力見ないようにしていたのでわかりません。


そんなわけで来年、クオバディスのエグゼクティブノートはお休みです
(ちょっと自信ありませんが…)


しかしロディアNo.14を収納できたB印YOSHIDAの

エグゼクティブ用カバーが無いのは痛いです。

このへんはなんか考えねばなりません

スポンサーサイト
  1. 2008/10/23(木) 00:56:33|
  2. 手帳・ノート・メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

RED LENSER V SQUARE MIGNON 

レッドレンザーVスクエアミグノンです

DSC01755.jpg
日亜製の砲弾型白色LED1灯で
単3アルカリ電池1本を電源とします

DSC01756.jpg
ロディアNo.11との比較~
全長96㎜のコンパクトなフラッシュライトです。

DSC01759.jpg
照射部はムーンレンズになっているので
満月のような照射パターンがうれしいです。
光の色的には、上品な青みがかった白ですね。

超高性能ではないけれど
ちょっと手元足元を照らしたいときに
ムラのない丸い光があるとなんか豊かな気持ちになります(笑)

安いけれど、なかなかの質だと思います。


  1. 2008/10/22(水) 00:39:28|
  2. ライト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NIKE FREE7.0

NIKEFREEをゲットしました。

DSC01588.jpg

グレードは7.0です。

なんでも、0が裸足とすると、通常のスニーカーが10
ということで、ちょうど半分の5.0にしようとも思いましたが
びびって7.0にしました。

この靴、とても軽くて柔軟性があるのはいいんですが
やはり華奢な面も否めません。
(数字が少ないほど薄っぺらいです)

でもそれが狙いなんですね。
靴のサポートに頼らず足が本来持っている
能力を引き上げようという…。


店員さんには、いきなり走ったりしないよう
注意されました。
普段履きの靴にしてくださいとも言われました。

どんだけ暴力的なスニーカーなんでしょう(汗)

箱を開けるとトレーニング法が書かれた紙が入っていました。
最初の1・2日は家の周りを歩く程度にしてください的なことが
書いてありました。

どんだけアレなんだよと思いました。

実際履いて歩いた感じですが
一時間も歩くとあちこち痛くなります。

具体的には、膝の裏・足の甲・土踏まずなどです。


通常ならありえない場所がありえないほど短時間で
疲労し痛みが出たという感じです。

今は少し慣れてきましたが
それでも疲労感は普通のスニーカーを履いているときよりも
かなり早く訪れます。


問題は、はたして鍛えられているのかどうかですが
まだわかりません。
普段痛くならないようなところに負担がきているので
何らかの効果はありそうです。

みてください。 
DSC01586.jpg
これが…

軽くこんなに反ります!
DSC01587.jpg

横方向だけでなく、縦にも深く溝が切ってあるので
ソールはかなりやわらかく感じます。
逆に言うと不安定な感じでもあります。
でもそれがいいんでしょう。 

今思う事は、カッコつけて
いきなり5.0とか3.0にしなくて本当に良かった…
っちゅうことです。

履き続けてどうなるか楽しみにしたいと思います。。


  1. 2008/10/16(木) 01:27:12|
  2. その他の道具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うちにコップが来ましたよ

Kop Roll Cleanerです
DSC01735.jpg
製造は株式会社テラモト
デザインはアッシュコンセプトの三浦秀彦氏です。


何なのかというとロールクリーナー(通称コロコロ)です
DSC01743.jpg
(サイズ比較用に浅田飴おいてみました)

コロコロ本体のケースがコップになっています、
DSC01737.jpg
そして柄は天然木。 質感高いです。

さらに柄とローラー本体に角度が付いています(約15度)
DSC01738.jpg

握るとこんな感じ。
DSC01739.jpg
自分が着ている服のホコリを取る場合なんかに使うと
普通のペンキ塗りのローラーみたいなコロコロとの差は
歴然です。

使いやすいったらありません。


付属している粘着テープはかなりの大容量ですね。
DSC01740.jpg
イラストもおしゃれです。

使用後はコップの中にストンと立てるだけ。
これはかなり便利です。

受け側に突起があり、本体側のくぼみと嵌って安定し、
かつケースの内壁に接触しないようになっています。
DSC01741.jpg

コロコロといえば、ケースにしまわないといけない
というところが面倒です。

置き場も困るし、モノによっては柄に穴があけてあって
つるして保管できるようになっているけれど
ちょっとした衝撃でケースが外れたりして
結構便利なくせに結構厄介ですよね。

見た目もおしゃれではないですし・・・。

なので個人的には存在自体が嫌でしたが
コイツにはやられました。

シンプルなものほど既成概念を覆すのは難しいと思いますが
見事にやってのけています。

しかも、換えのテープとして、専用のものの他に
汎用の内径38mm 幅80mmのものが
使用できるというのも大きなポイントです。
なので無印のテープ買いました。

これはおすすめです!


  1. 2008/10/01(水) 00:36:36|
  2. その他の道具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

FC2カウンター

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

プロフィール

にく29 

Author:にく29 
・文具等、身近なモノ好き
・ちいさいモノ大好き
・東京都在住

アウトドア&フィッシング ナチュラム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。