マルカメ式ブログ

仕事・趣味などを通して出会ったイイモノたちの紹介等。 そんなに深くないです。

LAMY2000万年筆

ついにやりました~
DSC00869.jpg

LAMY2000の万年筆です。
初の金ペンです~。
DSC00867.jpg
しかしこれが1966年にデザインされたものとは・・・。
DSC00866.jpg

LAMY、末恐ろしいです。

DSC00868.jpg

なんか冷凍マグロみたい・・・


それはさておき、いやーペン先が柔らかいっすね。
気持ちいいです。
これで14金だとすると、もっといい金だとどうなることやら
想像できまへん。


今回、あえてBニブを選びました。

正直、太いです(汗) 太すぎるよ、B。


でも使いまくります。
例えば、サインする時とかサインする時とかに。

DSC00870.jpg
ツルツル4cとの比較
はやくツルツルにしたいです。

いや~うれしい。 実はコレ、プレゼントされたのです。

大切にします。

  1. 2007/05/22(火) 23:36:37|
  2. 筆記具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アメリカンテイスト (ミニ)

ミニが出たので買いました。
DSC00881.jpg

いいっすね、このサイズ。かわいいです。
DSC00882.jpg



なのでさらに捕獲しときました。

なんでまたこんな色に・・・
DSC00884.jpg

と、思う色をゲットしときました ←なぜ?

この画像の上のヤツは不思議な形の軸ですが、
異様に持ちやすいですよ。
もちろんニードルポイントだし書きやすいです。
軸の質感も高いし、ノック・ツイストの節度もイイっす。

OHTOさんやるねぇ~


  1. 2007/05/21(月) 00:08:07|
  2. 筆記具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロディアの新作

ロディアの新作、だいぶ出回ってきましたね。

ためしにホチキス留めのノートを大小買ってみました。
DSC00876.jpg



ePUREは高いし無地なのでやめときました。
かたちと質感は良かったんですが・・・。


小は開くとこんな感じです。
DSC00878.jpg

No.11と比べてみました。
DSC00883.jpg
サイズはNo.11が7.4×10.5cmで、小ノートが7.5×12cmです。
幅が1mm違うのは何故なんでしょう・・・?

クレールフォンテーヌのホチキス留めノートの最小のものと比べても
ふたまわり程小さいです。
そして薄いです。
実際、ページ数は半分です。
サイズといい厚さといい、逆に存在感があるのが不思議です(汗)


大の方は、クレールフォンテーヌのこのタイプのノートとほぼ同じサイズでした。
(ロディアの方が若干小さいです)
DSC00880.jpg


今回、方眼だけでなく、ジュニア・リーガル・ルール的な罫線の
ブロックロディアも出ていたのでそれも要チェックです。
サイズに互換性があるなら買いっすね。


↓正直、小ノートは「この薄さでこの値段?」とビビリました
FC2 Blog Ranking

  1. 2007/05/20(日) 04:54:04|
  2. 手帳・ノート・メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水は

やはり日本産でしょう。

ということで、最近この水を飲んでます。
DSC00865.jpg
【龍泉洞の水】です。

やたらまろやかです。

この【龍泉洞の水】は、岩手県の岩泉町にある鍾乳洞・龍泉洞の
第三地底湖に湧き出る直前の地下水から採水しているそうで、
言われると確かにそんな気がします (しないしない)

でも鍾乳洞の地底湖からくみ上げているとかいうと
なんだかロマンを感じます。
第三地底湖を勝手に想像して楽しんでます。

こんなの飲んだらもうボルビックには戻れませんや。
値段もバカ高くないし。

まろやか度はぺヤング以上です。

日本人には日本の水が合うと思います。
あたりまえか。



  1. 2007/05/17(木) 03:38:20|
  2. 食べ物・飲み物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MINI MAGLITE

ミニマグライトです。 サイズは2AAです。(単三電池2本使用です)
DSC00864.jpg
今は亡きオレンジ君。

雑に使っているので結構ぼろぼろです
が、それでいいと思います。 そういう道具でしょう。
DSC00862.jpg


マグライトの特にこの2AAサイズで感じるんですが、

ホントにいい大きさですよね。
ローレット加工も手触りが絶妙だし。
本体の太さが丁度握りやすいです。

・・・ん?

ということは単三電池のサイズがスゴイのか・・・?

いやあ、深いですね、電池のサイズって。


百円ショップとかで、単三を単一に変換するカバーとか売ってるけど
ああいうのジンマシンがでるほど嫌いです。

はっきり言ってあれは冒涜です。


そんなことはさておき、この2AA、
白色LED化してあります(ナイトアイズのキットで換装)
DSC00863.jpg

なのでそこそこ明るいっす。

ちょっと前にマグ・インストルメント社から公式にLEDモデルが発売されたんですが、
633_1.jpg

2AAはヘッドが長くなってバランスが不恰好であんまり魅力を感じません。
大きいヤツ(Cセル・Dセル)はデザインそのままだし、
アップグレード(バルブ→LEDモジュールに交換)もできるのでいいんですが・・・。


実は画像のオレンジ君は、通算4本目の2AAです。
前の3本は壊れたか落としたか盗られ(!)ました・・・ エヘッ。
※正確には貸したら帰ってきませんでした(汗)
オレンジ君は今までで一番長持ちしています。(たしか10年位かな?)


今度なくしたり壊れたときには
また懲りずに2AAを買うんだろうなぁ・・・。
そしてまたLEDに換装するんだろうなぁ・・・。
持ってるCセルもLEDにしちゃおうかなぁ。


いいですよマグライト。
一家に一本あっても損のない
漢(おとこ)の道具です。


次は何色にしよっかなぁ
FC2 Blog Ranking



  1. 2007/05/13(日) 00:51:10|
  2. ライト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハーブティーはじめました

原宿の生活の木に行ってきました

お目当てはハーブティー用のハーブです。


購入したのは、殺菌作用のあるセージと、
DSC00861.jpg
うがい薬としても使えます。


ブルーマロウです。  青いお茶になります。せき・のどの痛みに効果があります。 DSC00860.jpg
↑なぜかマロウブルー・・・。どっちでもいいみたいですね。


セージはソーセージの語源で、

にくのニオイ消しによく使われます。

ブルーマロウの方も花粉症対策になるそうで、

ぼくにぴったりです。

・・・・・・・・・

ん?
もうおそいか


花粉、まだ飛んでるよね
FC2 Blog Ranking


  1. 2007/05/12(土) 23:18:49|
  2. 食べ物・飲み物
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

チョロQの世界~その3

お待たせいたしました。


マリモチョロQで御座います。

DSC00742.jpg


・・・深い湖底で悠久の時を過ごし
移り変わってゆく周りに流されず
世俗との無用な交わりを避け
ただそのあるべき場所に鎮座し続け
ひたすら己の深化を極めんとする
マリモのたおやかな佇まいを見事に表現した逸品です・・・

DSC00756.jpg
笑ってます。。



さて、問題は、果たしてコレはチョロQなのか?

ということですが、裏を見ると・・・
DSC00757.jpg


うん!チョロQです。 紛れもなく。



DSC00743.jpg

『北海道初』って、世界初だよアンタ・・・。
なまらビックリです。

注:こいつもウイリーはできません まりもだもの
FC2 Blog Ranking



  1. 2007/05/05(土) 16:48:48|
  2. チョロQ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ペンケースの中身

最近のペンケースの中身はこんな感じです。
DSC00855.jpg


LAMYのswiftと2000 4cは定番ですが、

最近特に気に入っているのが、OHTOのLIBERTYです。
DSC00856.jpg


それも太軸を色違いで2本。←無駄
DSC00857.jpg


OHTOといえばニードルポイントですが、LIBERTYに
使用されているリフィルももちろんニードルポイントです。

カラー展開はブラック・ブルー・ブルーブラック・レッドで
太さも0.4・0.5・0.7・1.0mmと選択でき、さらに
油性・水性・ゲルを選ぶことができます。
確か筆ペンもあったと思います。

さらに軸本体の太さも、細・中・太と選べます。

当初はゲルの0.4mmを入れていましたが、
今使っているのは油性の1.0mmです。
滑らかな書き味で発色も良く気に入っています。

銀軸・黒軸それぞれにブラックとブルーブラックを入れています。



このLIBERTYシリーズ、ペン軸本体は¥700で、
リフィルは¥300となかなかリーズナブルです。

本体側のリフィルを受ける部分にスプリングが内蔵されているので
結構筆圧をかけても程よい節度でリフィルが沈んでくれます。

それもあって個人的には油性が一番相性が良いです。


このペンの特徴はどのリフィルを入れるかによってガラリと
印象が変わることでしょう。

1本持っていて損は無いと思います。



  1. 2007/05/04(金) 00:05:05|
  2. 筆記具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

FC2カウンター

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

プロフィール

にく29 

Author:にく29 
・文具等、身近なモノ好き
・ちいさいモノ大好き
・東京都在住

アウトドア&フィッシング ナチュラム